様々なものを紹介していきます

ナンデモナビ

漫画

銀灰のスピードスター2巻 ネタバレ あらすじ

投稿日:2018年11月2日 更新日:

若きメカニック元木明彦は、尊敬する先輩・若村が残した空冷ポルシェ911ターボに魅了されポルシェのバイヤーグループに入る。
しかしそのポルシェのバイヤーグループは利益を優先している風ではなくただポルシェを集めて倉庫へ保管してるだけに見える・・・・
若村はポルシェは走らせる事が整備だと言っていたのになぜこんな事に手を貸しているのか・・・明彦はその真意を理解することが出来ずにただまずはこのポルシェをこの標本箱から出すことに精を出す。

ポルシェの整備に精を出してる中、若村と付き合いのあった石神からなぜポルシェを集めて海外へ転売しているこのバイヤーグループにポルシェ好きの若村が関わっていたのか真意を聞き明彦は驚愕する。
そして最終的に若村が残した空冷ポルシェ911ターボも最終的に売られることを知り明彦は・・・・

なんで急に今日子さんを物語から外したのか真意は判りませんが物語は急に発展していきますね。

途中石神とキャバ嬢のリナの会話がすごく良いです。

リナ「何いってんの?男はともかく女は1つでも若いほうが上じゃん。
石神「それは違う、ただ若い、と魅力は違う。女は若ければいいと言うならそれはただのロリコンだろ。
「車と同じだ。新車は傷がなくピカピカだから魅力的だ。でも傷に油がしみ込むように、磨かれた年月を重ねた魅力もまたある。
リナ「女はクルマかよ!
石神「例えばだ!
「お前は21。これから色々とマイナートラブルを繰り返し、そして磨かれ20代の女として完成してゆく。すべての男が若いおっぱいに反応するわけじゃない。
リナ「なんかムカつく!
石神「それ、お前はすぐムカつくとかくたばれという、それやめろ。
リナ「いーじゃん別に
石神「吐いた言葉は全て自分にも向かうと思え
「死ね、と人に言えばそれは自分にも死ねと言っている。
「20代でいい女になるためのその1じゃ

こういう楠みちはるワールドが凄い良いですよねぇ
真剣に良いこと言ってる最中なのに途中おっぱいとか最後のその1じゃとかちょっとした落としを入れてくるトコロとかw

女性は若い方が良いなんて風潮ありますが、確かにそんな事無いですからね。年取っても魅力的な人は沢山います。もちろんただトシを取れば良い訳じゃなくセリフのように磨かれて行かないとダメですが。
吐いた言葉は全て自分にも向かうと思えってのも全くそのとおりですね。
グチグチ文句や他人の批判ばっかりしている人って魅力無いですから。
言った言葉全て自分に帰ってきてそれお前の事じゃね?って人一杯いますからね。

いやぁ楠みちはるさんは素晴らしいっす

そして首都高SPLへと続きます

銀灰のスピードスターを無料で読む方法があります!

それはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用する事です。無料登録すると600ポイントが貰えるのでその600ポイントで漫画が読めます。

→銀灰のスピードスターを無料で読みに行く

首都高SPL 1巻 ネタバレあらすじ

工藤圭介、43歳バツイチ、娘あり。 業界内でも一目置かれるGT-R専門のチューナー 漠然とした行き詰まりを感じていたある日1代のポルシェと遭遇する。 その青年との出会いで工藤の中の何かが静かに動き出す ...

続きを見る

銀灰のスピードスター 1巻のネタバレ あらすじ

輸入ディーラーに勤めるメカニックの元木明彦を取り巻く人間模様を描いた楠みちはるさんの車漫画です。 湾岸ミッドナイトは車が主体でそれを取り巻く人間模様でしたが銀灰のスピードスターは人間模様ありきの車にな ...

続きを見る

-漫画

Copyright© ナンデモナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.