様々なものを紹介していきます

ナンデモナビ

生活

節約ができてボリュームも満点の料理!おすすめのレシピを紹介

投稿日:

食べ盛りのお子さんがいる家庭で一番悩んでいるのが食費ではないでしょうか?

私の子供もなので食べ盛りなので、食費ですごく悩んでいました。

しかし、今では節約もできてボリューム満点節約ができてボリュームも満点の、

料理があれば助かりますよね?

そこで今回は、節約ができてボリュームも満点なおすすめのレシピを、

紹介していきたいと思います。

節約中に使いたい!安くて美味しい料理の献立の例を紹介!

私が節約中に使っている安くて美味しい食材は、鶏の胸肉です。

私の住んでいる地域では国産の鶏の胸肉が10038円で1パック2枚入って、

300円前後で売っています。

我が家は4人家族なので基本的には11枚計算で2パック(4枚)を使うのですが、

献立によっては1パック(2枚)で済むときもあります。

1パックで済むレシピはチキンカツです。

ボリューム満点でお腹が満たされてるうえに低コストです。

栄養の面では低カロリー高たんぱく質なうえに、胸肉を使った料理のレパートリーが、

多いのですごく助かる食材です。

具体的な献立はというと

・チキンカツ

・ご飯

・味噌汁

・サラダ

だいたい1人前100円を切ります。

鶏の胸肉を削ぎ切りにして使うので、量が取れるのです。

ぜひお試しください。

次の節約中に使う安くて美味しい食材はおからです。

おからは栄養価が高く美味しい食材なのですごく助かります。

私の地域のスーパーで100100円くらいですが、お豆腐屋さんに行けば、

10030円で買えます。

おからはハンバーグなどのかさ増しとしても使えるので節約家にとって、

最高の食材です。

ハンバーグは1人前大体100gなのでいつものミンチ100128円を2つ買って、

おからも2つ購入します。

たまねぎ130円を買って混ぜてハンバーグを作れば1人前約85円でできあがります。

具体的な献立は、

・おからハンバーグ

・ご飯

・味噌汁

・サラダ

100円ちょっとでできあがります。

これにほうれん草のお浸しなどをつけても、120円くらいでできあがります。

野菜の煮物をつけてもいいですね!

和食は体にとてもいいですし、腹持ちも良いのです。

満腹になるのにヘルシーですし、おススメですよ!

最後の献立はおからコロッケです。

おからを20060円とじゃがいも1198円で1人前65円でできます。

具体的な献立は、

・おからコロッケ

・ご飯

・味噌汁

・ほうれん草のおひたし

100円以内で出来ます。

おからは多用できますし、冷凍保存もできますので、

買えるときにまとめて買っておく事をおススメします。

子供にも嬉しい!節約ができる料理で栄養もあるレシピを紹介!

子供にも嬉しくて食費も節約できて、更に栄養もあるレシピを、

紹介していきたいと思います。

中華麺の野菜たっぷりカレー風味焼きそば

材料

・中華そばの麺もしくは、焼きそばの麺

・ちくわ

・もやし

・人参

・キャベツ

・カレーの粉末

1、人数分の中華そばの麺を茹でて麺の油を落として、

流水でしめて水分をとっておきます。

2、ちくわ、人参、キャベツを1口サイズに切ります。

3、人参、キャベツを炒めて軽く火が通ってきたら塩コショウを振り、

ちくわともやしを入れ炒めます。

4、麺を入れて麺に焦げ色が付いたら、カレーの粉末を入れて、

全体に味が馴染めば完成です。

私の子供はこれが好きで良く食べてくれます。

ちくわの代わりにソーセージを入れたり、好きな野菜を入れたり、

色々アレンジしても美味しいです。

鶏むねのチャンチャン焼き

材料

・鶏むね肉

・たまねぎ

・しめじ、えのき

・キャベツ

・市販の好きな味噌

・マヨネーズ

・酒

・塩コショウ

・お好みで一味

1、鶏むね肉を削ぎ切りにして塩コショウをしてフライパンに並べて、

酒を入れて中火で焼いていきます。

2、鶏むねを焼いてる間に野菜を適当な大きさに切っておきます。

3、鶏むね肉にある程度焼き目が付いてきたら野菜を上にのせて、

フタを閉めて弱火で蒸し焼きにします。

4、蒸し焼きにしている間に味噌1とマヨネーズ2の割合でよく混ぜておきます。

お好みで一味を入れておいて下さい。

5、フタに水滴がついて中が見えなくなってきたら、野菜の上に、

まんべんなく塗ってフタを閉めて弱火で蒸していきます。

6、野菜の上の味噌が溶けたら完成です。

私のやり方はアルミホイルを使いませんが、アルミホイルを使ってもできます。

野菜は冷蔵庫に残っているもので構いませんし、お好きな野菜や季節の野菜でも、

すごくおいしいので試してみてください。

まとめ

節約の献立やレシピを書いてきましたが、節約をしながらでも、

しっかりと栄養をとることが大事です。

節約をしながらもバランスの良い献立を考えたり、美味しいレシピを考えるのは、

楽しいのであなたのオリジナルの節約レシピを考えて、楽しい節約ライフを、

おくってみてはいかがでしょうか。

-生活

Copyright© ナンデモナビ , 2019 All Rights Reserved.