様々なものを紹介していきます

ナンデモナビ

生活

豚バラは様々な料理に大活躍!レシピの中でも人気なものを紹介!

投稿日:

豚バラって大人も子供も大好きですよね!

そんな豚バラを大量に購入したとき、使い道に悩んではいませんか?

我が家では色んな料理に豚バラが活躍をしています。

そんな我が家の豚バラレシピを紹介します!

すぐにできる豚バラレシピ!忙しい朝のお弁当にもピッタリ!

朝って本当に忙しいですよね

いつもなら10分が長く感じているところが朝の10分は一瞬です。

そんな忙しい朝にでも簡単に作れる豚バラを使ったお弁当のおかずを紹介します。

・豚バラのアスパラ巻

使う材料は

・豚バラ

・アスパラガス

・塩コショウ

1、まずアスパラガスを軽く茹でますがこの時に茹ですぎないように注意します。

(この時、茹ですぎると食感が悪くなります。)

2、茹で上がるまでに豚バラに塩コショウで下味をつけます。

3、茹でたアスパラガスに豚バラを巻いていきます。

4、油をひいたフライパンで焼き、中まで火が通れば完成です。

アスパラガスの代わりに、カイワレにしたり人参にしたりと、

バリエーションが豊富なので、マンネリ化してきたら、違う野菜を巻いてみて下さい。

さらにマンネリ化してしまったら、今度は豚バラのアスパラ巻に衣をつけて、

油で揚げてみて下さい。

食べ盛りの男の子のお弁当だと油で揚げるほうがボリュームが出ていいかもしれませんね!

冷凍保存もできるので大量に作ってストックしておけば、

使いたいときに使えるので朝のお弁当作りに便利です。

・豚バラの一口ミルフィーユカツ

使う材料は

・豚バラ

・小麦粉

・卵

・パン粉

1、豚バラスライスを折りたたんでいき一口サイズにします。

2、それに衣をつけて油で揚げれば完成です。

柔らかく噛み切り安いですし、豚バラなのでジューシーです。

普段のお食事にもいかがですか?

これも冷凍保存ができるのでストックしておくと便利です。

失敗しない!人気の豚バラレシピを簡単に作る方法があります!

安く大量に購入しても、作る工程で失敗してしまうとせっかくの豚バラも台無しです。

そこで、簡単で失敗しない人気の豚バラレシピを紹介します。

失敗しない豚バラレシピといえば、やはり炒め物ですね。

豚バラの炒めものは野菜とも相性抜群でどんな味付けでもあうので、

自分の好きな野菜と好みの味付けで食べれるのですごく助かる食材です。

そこで、私のおすすめの調理法を紹介します。

豚バラと野菜の和風炒め

使う材料は

・豚バラ

・キノコ(しめじ、エリンギなど)

・もやし

・塩コショウ

・だしの素

・醬油

1、豚バラを食べやすい大きさに切って炒めて塩コショウをして焼いている間に、

キノコの下処理をし、豚バラを炒めているフライパンの中に入れ一緒に炒めます。

2、最後にもやしを入れて強火にして粉末だしを入れてよく混ざったら醬油を、

フライパンのふちに流して香り付けをすれば完成です。

これは、本当に美味しいです。

キノコやもやし以外にもキャベツやなすび、季節の野菜など色々な野菜にも、

合う味付けなので、どの年代の人にもおすすめです。

・スタミナ豚バラ丼

使う材料は

・豚バラ

・ねぎもしくはニラ

・もやし

・好きなメーカーの焼肉のたれ

・塩コショウ

・お好みで一味

1、豚バラを食べやすい大きさに切って塩コショウを振って炒めます。

2、その間にねぎかニラを3㎝幅で切っておいてもやしを20秒ほど茹でます。

3、豚バラが焼けてきたら、ねぎかニラを入れて炒めて焼肉のたれをからめたら、

ご飯の上にもやしをのせ、炒めた豚バラねぎをその上に盛り付ければ完成です。

4、お好みで一味を振ればピリ辛スタミナ豚バラ丼になります。

もやしではなくキャベツの千切りを盛り付けたりしても美味しいですよ!

ぜひお試しくださいね。

まとめ

豚バラは工夫しだいで色々なレシピに使えます。

紹介した料理はほんの1部で世の中には豚バラを使った料理はもっと沢山あり、

もっとお弁当に入れれる料理もあります。

豚バラは揚げても、茹でても焼いても、使えるものなので、

豚バラを色々な料理を作ってみてください。

-生活

Copyright© ナンデモナビ , 2019 All Rights Reserved.